キャッシングアプリ利用時の注意

スマホのキャッシングアプリは申し込みや契約の手続きをスムーズに行えるサービスですが、スマートフォンの利用の仕方によっては注意が必要なこともあります。アプリのダウンロードをすると、スマートフォン上にアイコンが表示されます。そのため、キャッシングアプリには他の人にそれを見られると消費者金融を利用していることが分かってしまうというリスクがあります。

家族や親しい人にキャッシングを利用していることを知られたくないという人は多いものです。そのため、多くの会社では郵便物を使わない連絡方法やカード発行を行っていることもあります。しかし、キャッシングアプリを使うと、そのアイコンがスマートフォン画面に見えてしまい、ふとした拍子に誰かに知られてしまうこともあるようです。親しい人同士ではスマホの貸し借りをしたり、一緒に画面を覗き込んだりするようなシーンもあるでしょう。そのようなタイミングでホーム画面を映してしまうと消費者金融のアプリが目に留まる恐れがあります。

対策としては、すぐに見えやすい位置を外して配置したり、勝手に見られないようにスマホにロックをかけたりしておくことがあります。どうしても心配な場合には申し込みなどで使った後にアイコンを消してしまうことも検討しましょう。